森永エンゼルパイ・ミニ

2007年2月25日日曜日 村嶋亮一 0 Comments


おすすめレビューにお菓子というジャンルがないので、日記でおすすめレビュー。
http://blog.morinaga.co.jp/angelpie/
子どものころからおやつで食べていたせいか、今でも時々買ってしまう。口に入れたときの、あのマシュマロの食感がたまらないよね。:-)
で、先日、エンゼルパイ・ミニという新商品を店頭で目にしたので迷わずゲット。一口サイズというのは、なかなかいいところに目をつけたもんだ。若い女性や中高年の心理をうまくとらえている。でも、結局2つ食っちゃうんだな。これが。:-p

0 コメント:

テレビ番組にもオープンコンテンツという考え方

2007年2月21日水曜日 村嶋亮一 0 Comments

YouTubeの魅力はテレビ番組~著作権は「個人で楽しむ分には問題ない」が7割
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=162936&media_id=17

これから先、テレビ番組にもオープンコンテンツという考え方が必ず出てくると思う。そのためには、出演者全員がオープンコンテンツとしてネットで 流通することに同意し、オープンコンテンツに賛同するスポンサーやTV局(プロダクション)によって番組が制作されるというスキームが広く理解され常識化 する必要があるが、多分、それも時間の問題のような気がする。
人気のあるメジャーな番組が2割、マイナーで一部の人には面白い番組が残り8割というロングテールな時代にあった、番組コンテンツの流通のあり方をそろそろ考える時期なんじゃないだろうか。

0 コメント:

ブログ/SNSの利用状況に関する調査を見て

村嶋亮一 0 Comments

アゴリアっていう別のSNSから拾ったネタなんですが、
ビデオリサーチインタラクティブ(http://www.videoi.co.jp/)が発表した、「ブログ及びSNSの利用状況に関する調査」
http://www.videoi.co.jp/release/20070219.html
によると、2006年1年間を通じて、トータルのSNSサイト・ブログサイトへの訪問者は2,700万人超。
2006年12月のデータでは、
【ブログ】
ユーザ1人当たり月間平均視聴ページ数:約93.9ページ
ユーザ1人当たり月間平均滞在時間:約54分
年間訪問者数:2,687万人
【SNS】
ユーザ1人当たり月間平均視聴ページ数:約391ページ
ユーザ1人当たり月間平均滞在時間:約2時間34分
年間訪問者数:1,104万人

0 コメント:

kulerでカラーコーディネート

2007年2月19日月曜日 村嶋亮一 0 Comments

カラーテーマを手軽に生成し共有できるサービス。
Adobe Labs提供。
色彩センスのない人の強い味方かも。:-)
例えば、自分のお気に入りグッズの色をベースカラーに設定し、残りの色を調整しながら、カラーコーディネートを楽しむのもいい。
http://kuler.adobe.com/
(thanks KajiKaji)

0 コメント:

喉の調子が。。

2007年2月17日土曜日 村嶋亮一 0 Comments

■中国から「もや」、日本列島覆う…NASAが撮影(読売新聞 - 02月16日 15:11)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=160994&media_id=20

何か昨日から喉の調子が悪いんだけど、それってもしかしてこのせい??

0 コメント:

バレンタインデー・ライブ

村嶋亮一 0 Comments


14日の晩に、ちょっとした打ち合わせが必要だったので、近所にある裏カフェ(http://www.cocoro-cafe.jp/ura/)というお店に行ったら、バレンタインデーということで、ジャズライブをやっていた。静かな場所でまじめな打ち合わせのつもりが、大人のムード漂うスウィートなムードに。。


ケーキセットを注文したが、こちらもバレンタインデースペシャル、ということで。:-)

0 コメント:

dotProject

2007年2月15日木曜日 村嶋亮一 0 Comments

オープンソースのプロジェクト管理ツール&グループウェア。
http://www.dotproject.net/
日本語ローカライズのwikiも立ち上がっている。
http://wiki.dotproject.jp/
僕がかかわっているいくつかの組織で使えないかなぁ、と思案中。例えはPTA、中で使われている用語が企業ユースを前提としているところに多少違 和感を覚えるが、言語ファイルをいじればかなりいい線までいけるとは思うけど。でも、ケータイメールが中心のお母さんたちにはまだまだ敷居が高すぎる?
少し前に仕事でグループウェアの開発・販売にかかわっていたが、特に中小の企業や団体に関してはライセンス料とか利用環境などの問題からか、かなり苦戦を強いられた。(当時は安くて使い勝手のよいサイボウズが大流行で、我々エンタープライズ系はかなり厳しかった。)
そのグループウェアも、今ではOSSの時代に。ネットとウェブを中心に相当早いスピードで社会構造のイノベーションが起こっていることを実感する今日この頃であります。

0 コメント:

家電と家具のコラボレーション

2007年2月1日木曜日 村嶋亮一 0 Comments

地元熊本のスーパー「ニコニコドー」を運営する「ゆうあいマート」が、2月いっぱいで不採算店3店舗を閉鎖するという。そのうちの1店舗は、近所の100 円ショップで、大型家電店(コジマ)の地下にある。何度か行ったことはあるが、地下で目立たないし暗い感じがして客も少なかったみたいだ。
100円ショップ撤退後、そこにはMEGAという大型家具店が入るらしい。あの商業施設は、コジマの印象が強いので、果たして地下の家具店がどうアピールするのか、100円ショップの二の舞にならなければいいが。
個人的な考えだが、家電と家具をそれぞれがバラバラに売るのではなく、生活の中で家電や家具を利用するシーンを提案するような一体感のあるショウ ルームを共同で運営してみると面白いのではないかと思う。同じ施設の中だからできるコラボレーションだと思うし、近隣のライバル(デオデオ、ベスト、アプ ライド、etc..)との差別化も図れていいのでは、と思いますが、いかが?

0 コメント: