住民の情報発信力が地域を変える時代

2007年1月25日木曜日 Ryoichi MURASHIMA 0 Comments


ライフメディアの鎌倉社長、本社の高橋常務理事、自治体担当の大黒さんらと赤坂の旬作というお店で会食。
これからの時代、地域を豊かにするためには、そこに暮らす人たちが企画力や構成力、そして情報発信力を身につけ、一人ひとりが地域の魅力を売り込むような取り組みと、それを支援するしくみが必要だということをあらためて認識。
そういうことを効果的に学んだり研究するような機会を提供できたらいいな、と思う。
久しぶりに刺激的でワクワクする時間を共有できた。

0 コメント: