熊本城マラソンを終えて

2013年3月3日日曜日 村嶋亮一 0 Comments


ちょうど2週間前の2月17日(日曜日)、第2回熊本城マラソンに参加した。
まともに走ったのは高校卒業以来、実に30数年ぶりでしかも人生初のフルマラソン。練習で少しは走ってみたものの10km以上は未知の世界で、果たしてどうなることかと自分も(周りも?)不安でいっぱいだったけれど、結果的には何とか無事完走できた。

当日発行された記録証には、フィニッシュタイム5時間34分01秒、ネットタイム5時間27分33秒、総合順位4984位で完走されたことをここに証明します、と書かれているが、本日の熊本日日新聞では、総合順位が5000番台になっていた。ICタグによる計測漏れがあったのかもしれないが、4000番台と5000番台では気分的な差があるので、公式記録としてはどれが正しいのか、ちょっと気になる。w
当日は、GPSロガー(Garmin ForeAthlete 610)でアクティビティを記録した。
Garminコネクトの熊本城マラソンRio_1詳細
これを見ると、平均スピードが7.8km/h、平均ペースで7.4分/km、1.5km付近でトイレに入りペースダウン、14km付近までは6分/km台で走ってきたものの、その後7分/kmペースに落ち込み、23km付近(天明あたり)で食事休憩。その後、少しペースが回復したものの28kmあたりからは7〜8分/kmペースまで落ち込み、最後は半分歩きながらのゴールインとなった。
帰宅後、近くの整体院に行って、脚を中心に揉みほぐしてもらったが、1週間ぐらいは足の付け根の筋肉(腸腰筋)に痛みや違和感が残り、多分、変な格好で歩いていたかもしれない。
今回、初めてフルマラソンを走り、これからも20kmぐらいまでなら走れそうだな、という自信を持つことはできたが、走るならもうちょっと普段から練習して本番に臨まないとダメだということを痛感した。
もし次回もフルマラソンに挑戦するのなら、4時間台での完走を目指したいという欲も出てきたが、そのためにはもっと練習を重ねて精進しないといけないみたい。
写真は、ゴール直前のYMCA前で、職場の同僚が撮影してくれた1枚。元気そうに見えるが、最後の坂を上る直前でもうヘロヘロである。

その後、大会事務局より順位が訂正された記録証が送られてきました。速報値で発行された総合順位が4984位、訂正後の総合順位が5773位。誤差というには結構な違いが。。

0 コメント: