9.11 in 石巻 9.10の記録

2011年10月2日日曜日 Ryoichi MURASHIMA 0 Comments


少し時間が経ちましたが、忘れないうちに貴重な体験を記録しておきます。

9/10 13:30過ぎ、仙台駅に到着。富士通佐賀支店の讃井さんの案内でスタッフや機材が集まっている富士通東北システムズ(FJTH)のオフィスに向かい、現地スタッフの三春さん、河合さんと合流。 現地視察とリハーサルのため、車に分乗し石巻へ。
震災の日から半年が経ち石巻市内は一見平常に見えるが、海に近い会場周辺は一階部分が破壊された家屋や何気に打ち上げられている漁船が放置されていたりして、津波の凄まじさを垣間見ながら、アートパフォーマンスが行われる中瀬地区に到着。
機材を接続し当日と同じ環境を構成した後、17:30頃から佐賀有田会場との中継をテスト。 メインのアクセスラインとなるe-mobileは、上り1Mbps程度は出ていたため、USTREAMの配信クオリティは確保できそうだが、Skypeとの同時接続テスト時に帯域不足が発生。明日も再現するようなら、配信のクオリティを下げるかどうか悩ましいところだけど、やはり対話より配信優先で行くことに。
20時過ぎに撤収を完了し、一路仙台まで戻り、名物の牛タンを食べて精力をつけた後、FJTHのオフィスで反省会と明日の手順の確認&整理。ホテルには0時頃のチェックイン。9/11に続く。

0 コメント: