9.11 in 石巻 9/11の記録

2011年10月3日月曜日 村嶋亮一 0 Comments

9/11 ホテルに帰り、翌朝の(というか時間的には当日朝の)準備をいろいろやっていたら、あっという間に午前2時を回ってしまい、いい加減寝ないと持たないなと思いつつ午前3時頃に就寝。
午前7時起床、部屋のテレビでNHKおはよう日本を横目に見ながら身支度をしていると、番組では3.11から半年を迎えた石巻からの生中継映像が。改めてテレビを見ると、我々がライブ配信する現場の近くにある小高い丘(日和山公園)の上で三宅アナが喋っていて、眼下には我々の配信場所が丸見え状態に。今日は度々現地からの生中継が行われるらしい。実は現地は電気も水もトイレもない場所で、近くにある石ノ森萬画館も津波による被害で破壊され休館しているため、トイレに行くのにも、車で石巻駅前まで行かなければならない。昨日は時間もなくて、そのへんで用を足していたが、NHKのカメラを通して全国から見られているとなると、そういうわけにもいかない。

0 コメント:

9.11 in 石巻 9.10の記録

2011年10月2日日曜日 村嶋亮一 0 Comments


少し時間が経ちましたが、忘れないうちに貴重な体験を記録しておきます。

9/10 13:30過ぎ、仙台駅に到着。富士通佐賀支店の讃井さんの案内でスタッフや機材が集まっている富士通東北システムズ(FJTH)のオフィスに向かい、現地スタッフの三春さん、河合さんと合流。 現地視察とリハーサルのため、車に分乗し石巻へ。
震災の日から半年が経ち石巻市内は一見平常に見えるが、海に近い会場周辺は一階部分が破壊された家屋や何気に打ち上げられている漁船が放置されていたりして、津波の凄まじさを垣間見ながら、アートパフォーマンスが行われる中瀬地区に到着。
機材を接続し当日と同じ環境を構成した後、17:30頃から佐賀有田会場との中継をテスト。 メインのアクセスラインとなるe-mobileは、上り1Mbps程度は出ていたため、USTREAMの配信クオリティは確保できそうだが、Skypeとの同時接続テスト時に帯域不足が発生。明日も再現するようなら、配信のクオリティを下げるかどうか悩ましいところだけど、やはり対話より配信優先で行くことに。
20時過ぎに撤収を完了し、一路仙台まで戻り、名物の牛タンを食べて精力をつけた後、FJTHのオフィスで反省会と明日の手順の確認&整理。ホテルには0時頃のチェックイン。9/11に続く。

0 コメント:

9.11 in 石巻(無事終了)

2011年9月13日火曜日 村嶋亮一 0 Comments

久しぶりのブログ投稿。最近はFacebookとtwitterばかりですが、たまにはこちらにも。

富士通佐賀支店からの依頼で、佐賀県有田町で開催される現代アートのフェスティバル「有田現代アートガーデンプレイス2011のオープニング特別企画「Webで繋ぐお月見会AID from ARITA in the Moon」のUstream配信をお手伝いすることになり、急遽、宮城県石巻市に向かいました。
この日は2001年米国同時多発テロ9.11から10年、東日本大震災3.11から半年の節目となる満月の日。当日は、佐賀県有田のメイン会場と宮城県石巻市、ニューヨーク、東京などをインターネットで繋ぎ、大震災復興イベントとして実施される恊働アートパフォーマンスをUstreamで配信することに。

アーティストの方々のイベントを配信するのは今回が初めて&東北の被災地に行くのも初めてで現地の事情がよくわからない&複数地点と連携した中継配信もあるということで、いったいどうなることやら心配でしたが、周りの皆さんに支えられ、何とか無事、ライブ配信をやり遂げることができました。

前日の現地調査、リハーサルから、当日のドタバタまでのドキュメントは別の記事で投稿しますが、とりあえずは、現地でお世話になったスタッフの皆様にお礼を込めて、帰路の羽田空港から投稿します。

Special thanks to..

  • 富士通東北システムズ 三春さん:石巻市のご出身で、現地の案内やコーディネート、会場周辺での取材などを担当していただきました。

  • 富士通東北システムズ 河合さん:仙台在住で、現地への案内、ネットワークまわりとインサート映像、有田との中継などをお手伝いいただきました。

  • 富士通佐賀支店 讃井さん:機材やレンタカーの手配、会場のメインカメラのオペレーションを担当していただきました。アーカイブに残っているキャンドルアートや自由の女神の映像は讃井さんが撮影したものです。


 

0 コメント: