ボットに気をつけろ

2006年12月16日土曜日 Ryoichi MURASHIMA 0 Comments

数日前、NHKの朝のニュースで、最近はボットと呼ばれるコンピュータウィルスが流行っているという内容のニュースをやっていた。
ヨメから、「ボットって何?」と聞かれ、その場でうまく説明できなくて悔しかったので、ちょっと調べたところ、
-----
ボットとは、コンピュータウイルスの一種で、コンピュータに感染し、そのコンピュータを、ネットワーク (インターネット)を通じて外部から操ることを目的として作成されたプログラムです。

感染すると、外部からの指示を待ち、与えられた指示に従って内蔵された処理を実行します。
この動作が、ロボットに似ているところから、ボットと呼ばれています。
http://www.ipa.go.jp/security/antivirus/bot.html より引用)
------
ということらしい。
従来のウィルスのように、次々と感染を広げるのではなく、ユーザにばれないように、ひそかに動いていて、外部からの指示を待っている、といったところか。
スパム送信やDDoS攻撃の温床になったりするので、えらい迷惑な話である。
怪しげなサイトに行ってボットに感染しないよう、注意しないと。。
#ボット対策については、上述のIPAのサイトに詳しく出ている。

<関連記事>
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20041215/153889/?ST=security&P=1

0 コメント: